IC・電子部品の緊急調達ならアロマン株式会社 > 品質管理体制

品質管理体制

品質管理体制

受入検査について

受入検査について

海外からの入荷品は全数受入検査を実施しております。検査内容は独自のチェックシートに基づき、徹底した外観検査を行い、写真撮影の上、記録のデータ保管をしています。
また、必要に応じてX線撮影も行っております。個装(リール、トレイ、スティック等)のご指定や、ファクトリーシールドパック(工場出荷未開封品)をご指定する場合、及びその他のご指定事項が有る場合には、ご注文迄に必ず担当営業とお打合せをお願いします。ファクトリーシールド品につきましては、ご指示のない限り開封せずにそのまま出荷します。


半導体・電子部品検査はアロマンにお任せ下さい。

アロマンは3段階の検査体制でお客様のご要望にお応えします。

3段階の検査体制

お客様での入荷検品について

ご注文の品物が到着しましたら、必ず入荷検品を行ってください。電気的動作確認はサンプル的に最低個数を実装してから本実装を行ってください。検品は納入後10日以内で合否判定をお願いします。この期間を経過しますと、返品等の処置が困難になります。特に外観(外箱も含めて)の不具合につきましては、お時間が経過しますと責任所在の判断がむずかしくなりますので、お早めにご連絡をお願いします。
尚、事前にご連絡頂きましたらこの期間を延長できる場合もあります。ご希望があれば営業担当とお打合せ下さい。

返品処理について

万が一、不具合が検知された場合は、検査レポートをご用意の上、営業までご一報をお願いします。仕入先に通達後、了解を得られましたら返品処理致します(代品交換が可能であれば対応します。)。事前にご連絡が無く現品を送られた場合は、返品に応じられませんので、あらかじめご了承ください。
尚、お客様サイドで加工処理、ハンダ処理、ベーキング、あるいは通電等により手を加えられた品物の返品はご容赦ください。
また、デートコードの古い品物は必ずベーキングをしてからご使用ください。また、後洗浄、ベーキング処理、真空梱包処理も別途有料にて承ります。

分割納入及び先納期指定品について

分割納入及び先納期指定を希望する場合は、返品可能期間を経過してしまいますので、後日、不具合が発覚しましても返品は不可能となります。従いまして、入荷から納入迄に30日を越える場合は、その旨をお含み置きいただくか、事前にお客様に電気的特性等のチェックをお願いすることがあります。
事前チェックで問題が無い場合は、一度弊社で引き取りさせていただき、指定納期まで当社で保管いたします。

保証期間の延長

事情により保証期間の延長がご必要な場合はご依頼時にご指定下さい。

不具合解析について

市場流通在庫品及び並行輸入品の不具合解析はご容赦下さい。
簡易検査レポート、検査報告書、不具合解析報告書等がご必要な場合は、有料にて承ります。

お客様へのお願い

特に並行輸入品につきましては、商習慣の違いから処理条件が限定されます。また、当社では明らかに外観検査で問題がある品物は納品いたしませんが、判定が困難な場合は、注意を促すシールを付けて出荷する場合がありますのでご了解下さい。

まずは会員登録から お問い合わせフォーム

▲PAGETOP


Copyright © ALOMAN All Rights Reserved.